ポリウレタンフォーム市場は成長が見込まれています

ポリウレタンフォーム市場2020-2025は、業界の専門家の詳細な市場分析に基づいています。レポートは、今後数年間の市場の見通しとその成長見通しをカバーしています。レポートには、市場の主要なオペレーターの議論が含まれています。
ポリウレタンフォーム市場は2020年の378億ドルから2025年には543億ドルに成長し、2020年から2025年までの複合年間成長率は7.5%になると予想されます。レポートは246ページで配布され、10社の要約分析が含まれます。およびxxテーブルでサポートされ、xxデータをこの調査で使用できるようになりました。
ポリウレタンフォームは、寝具や家具、建設や建設、電子機器、自動車産業で広く使用されています。軟質ポリウレタンフォームは、主に自動車分野の緩衝用途に使用されます。これらのフォームは、市場で最も効果的な断熱材の1つと見なされており、冷蔵庫や冷凍庫の電子産業での使用に適しています。
タイプ別に分類すると、硬質フォームは2020年にポリウレタンフォーム市場の最大のセグメントになると推定されています。これは主に、商業および住宅の建物の断熱フォームおよび構造フォームとして使用されます。それらは発泡屋根パネルおよび積層断熱材で使用されます。
最終用途業界によると、寝具と家具は世界のポリウレタンフォーム市場を支配すると推定されています。
枕とマットレス、病院の寝具用途、カーペットパッド、ボートバース、車両シート、航空機シート、住宅用および商業用家具、オフィス家具は、寝具および家具業界でのポリウレタンフォームの一般的な用途の一部です。


投稿時間:2020年10月9日